« 週末イベント情報 一宮 | トップページ | 一宮市イベント情報 »

2008年11月20日 (木)

週末イベント情報 一宮市

にほんブログ村 地域生活ブログ 中部情報へ

今週は週初めに東京、今日は東京に出張でした。

どこも一段と冷えるうになりました。

インフルエンザが流行っているようです、どうぞお気をつけください。

それでは、今週末も一宮市周辺のイベント情報です。

-------

○もみじまつり
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

国登録有形文化財の尾西歴史民俗資料館別館(旧林家住宅)で紅葉
を見ながら琴などの生演奏が楽しめます。

【内 容】期間中=お茶会(一服300円・午後3時まで)、山野草

22日=西五城木遣り及び棒振り・起六斎ばやし(午前1
0時20分)、民謡と三味線(11時)、筝(そ
う)と尺八と語り(11時10分)、筝と尺八
(午後1時)、筝と三絃(げん)(2時30分・
3時45分)、フルート(3時15分)
23日=筝と三絃(午前10時)、大正琴(11時15分)、
オカリナ(正午)、木綿の糸つむぎなどの体験
(午後1時)、筝(1時・2時30分)、三味線
(2時)

【日 時】11月22日(土)・23日(祝) 午前10時~午後4

【会 場】尾西歴史民俗資料館

【料 金】無料

【 問 】一宮市尾西歴史民俗資料館(電話0586-62-9711)

□詳しくはこちら↓
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/rekimin/ibento/ibento2.html

○歴史民俗資料館特別展 「花子とロダン」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

花子こと太田ひさ(一宮市出身)は「考える人」の作者・ロダンの
彫刻のモデルとなった唯一の日本人女性です。34歳で渡欧、ヨーロ
ッパ各地を巡業する女優となりロダンのモデルとなった、知られざる
花子という人物について紹介します。

【日 時】12月7日(日)まで 午前9時~午後5時(入館は4時
30分まで)

【会 場】尾西歴史民俗資料館

【料 金】無料

【休館日】11月25日(火)、12月1日(月)

【 問 】一宮市尾西歴史民俗資料館(電話0586-62-9711)

□詳しくはこちら↓
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/rekimin/index.html

----------------------------------------------------------------
○ツインアーチのメリークルスマス
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

ハートフルパーティーをテーマに園内全体を約50万球のイルミネ
ーションで装飾し、心が温かくなる場所を演出しています。またツイ
ンアーチ138の館内でも大阪通天閣『ビリケン』で願いをかなえよ
う!!」など心温まるイベントを楽しめます。

【日 時】11月22日(土)~12月25日(木) 午前9時30
分~午後8時50分(期間中の土・日曜日と11月24日
(休)、12月22日(月)~25日(木)は午後9時5
0分まで)

【会 場】138タワーパーク

【 問 】138タワーパーク(電話0586-51-7105)

□詳しくはこちら↓
http://www.kisosansenkoen.go.jp/~tower138/m138event_twin.html

>>> イルミネーション <<<

【日 時】期間中の午後5時~8時50分(期間中の土・日曜日と1
1月24日(休)、12月22日(月)~25日(木)は
午後9時50分まで)

【その他】11月22日(土)の午後5時から点灯式を開催

>>> クリスマスミュージック花火ショー <<<

ツインアーチのメリークリスマスを盛り上げる花火ショーを実施し
ます。幻想的な雰囲気をお楽しみください。

【日 時】11月22日(土) 午後7時30分~7時45分(雨天
の場合、翌日に延期)

>>> ミニFM局「STUDIO138」開局 <<<

ミニFM局を開設し、音楽・情報番組、イベントの紹介などを放送

【日 時】期間中の土曜日 午後5時30分~8時30分

----------------------------------------------------------------

○美術館常設展 「三岸節子 赤の世界」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

三岸節子の作品の中でも、とりわけ印象的な赤色を用いた作品を中
心に展示します。燃えるような赤、絵のアクセントとなる赤、花の赤
など、多様な色使いをお楽しみください。

【日 時】1月25日(日)まで 午前9時~午後5時(入館は4時
30分まで)

【会 場】三岸節子記念美術館

【料 金】大人320円、高・大学生210円、小中学生無料(市外
の小中学生は110円)

【休館日】11月25日(火)、12月1日(月)・8日(月)・1
5日(月)・22日(月)・24日(水)、28日(日)
~1月5日(月)、13日(火)・19日(月)

【 問 】一宮市三岸節子記念美術館(電話0586-63-2892)

□詳しくはこちら↓
http://s-migishi.com/tenran/index_1.html

----------------------------------------------------------------
○博物館企画展 「一宮三八市のにぎわい」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

三八市は、1727(享保12)年に尾張藩に許可されて以来、真
清田神社の門前で行われてきました。物資の交換の場であった市は、
生活するうえで必要不可欠なものでした。江戸時代から大変なにぎわ
いをみせていた三八市の、商品の流通、生産などに関する歴史の一端
を紹介するとともに、一宮周辺の村々で開催されていた市と比較しな
がら、市の機能についても考えます。

【日 時】11月24日(休)まで 午前9時30分~午後5時(入
館は4時30分まで)

【会 場】博物館

【料 金】大人200円、高・大学生100円、小中学生無料(市外
の小中学生は50円)

【 問 】一宮市博物館(電話0586-46-3215)

□詳しくはこちら↓
http://www.icm-jp.com/

>>> 三八茶屋 <<<

【日 時】11月23日(祝) 午前10時~正午・午後1時~3時

【料 金】100円

【申し込み】当日直接会場

情報元:一宮市メールマガジン 週刊一宮
▼登録・解除はこちら http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/mailmagazine/
▼バックナンバー http://archive.mag2.com/0000161486

|

« 週末イベント情報 一宮 | トップページ | 一宮市イベント情報 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末イベント情報 一宮市:

« 週末イベント情報 一宮 | トップページ | 一宮市イベント情報 »